アクセス解析
中国茶ボイス > 中国茶研究コラム > ◆茶藝師店長が斬る! 〈獅峰龍井〉
中級茶藝師店長の魂

◆茶藝師店長が斬る! 〈獅峰龍井〉

今年の龍井茶はお茶になる前から騒がれていましたね。そう、例年よりも寒い期間が長かったのです。そして最後の最後で一気に寒くなり、多くの芽が死んでしまいました。その為、お茶市場では、去年を上回る値段で取引をされています。

これは「茶」という物が農作物である事をはっきりと証明しました。人間がコントロール出来る部分と言うのは、本当にごくわずかです。そんな尊い中国茶を毎日飲ませて頂けることが幸せと感じる今日この頃です♪m(_ _)m by店長


↑獅峰龍井を仕入れました!

寒さに耐えながら育った負けない獅峰龍井です。形、色、味、香りと良い状態です!香りの純度も非常によいですよ!
【清香】獅峰龍井30g1,180円



↑こちらも仕入れました!

中国人の方で濃いお茶を飲まれる方達(潮州等)に非常に人気のある〈濃香〉タイプの獅峰龍井♪香りが続きますよ!
【濃香】獅峰龍井30g1,120円

【清香】【濃香】10gずつ計20g 「飲み比べset」 20g990円♪

お茶は産地が重要!

龍井茶の主な産地
 ・獅峰山
  ↑当店で扱っています♪
 ・梅家塢
 ・龍井村
  ↑当店で扱っています♪
 ・翁家山
 ・龍塢鎮

清の時代「康熙帝」が決めました!
「全国第一銘茶」=獅峰龍井

一般に言われている西湖龍井は、「西湖」付近で採れた物なら「西湖龍井」という名をつける事が出来ます。
しかし、獅峰龍井は、獅峰山で作られた物に限定されます。
今回仕入れをする際に飲んだ龍井茶の量!10種類以上テイスティングしています。飲んだ量は、4Lを軽く超えるでしょう。茶葉の量でも100g弱飲んでしまいました!(ここのお店だけです!) こんな感じで茶葉を並べて飲んで、話をして、飲んで、話をして、飲んで、飲んで、飲んで、飲んで、飲んで、話をして、飲んで、飲んでオーダーをしました。長くてすいません。m(_ _)m
龍井茶をもっと掘り下げます!浙江省で作られる龍井茶には、
大きく分けて3つの産地があると言えます。
 ◆銭塘産地
 ◆越州産地
 ◆西湖産地(獅峰、龍井村、虎pao3、梅家塢を含む)

皆様が知られているのは、
西湖龍井(上記の3番目である西湖産地の総称)だと思います。
中国でも西湖龍井という看板があるのは、この西湖龍井を指します。
浙江省共有の三つの龍井茶の産地が正式に原産地として保護されています。

その為、原産地で作られたお茶のみに与えられる称号が「龍井」です。
ここに中国茶のこだわりがあり、歴史があります。その歴史に触れてみませんか?


中国国家公認資格・   大高勇気判子 
高級評茶員高級茶藝師:大高勇気



高級茶藝師店長こと大高勇気の魂がここに。
【茶藝師店長ボイス】
 ├voice1 茶藝師店長自己紹介編
 ├voice2 中級茶藝師という中国国家公認試験
 ├voice4 以茶會友と私
 ├voice5 安渓鉄観音
 └xinnian 2005年の感謝

▼ 【高級茶藝師コラム】
 ├お茶は入れずに淹れる
 ├ビッダーズ店閉店について
 ├私達の安渓鉄観音(ウーロン茶)への愛
 ├高いお茶はおいしくない
 ├中国茶器と店長の大戦争
 ├中国マーケットが乱れ中
 ├その中国茶は本物?
 ├中国茶を学ぶ
 ├中国茶の種類って?
 ├中国茶の産地を学ぶ♪
 ├茶藝師店長24歳の決意!
 └中国茶・2005.8.25

▼ 【茶藝師店長による中国茶の淹れ方】
 ├茶藝師店長が淹れる中国茶・前編
 └茶藝師店長が淹れる中国茶・後編
▼ 【以茶會友】
 〜私が中国茶に対する気持ち〜

▼ 【茶藝師店長の原産地訪問!】
 ├提携会社のお茶畑「安渓鉄観音
 └湖南省の代表茶葉「君山銀針

【茶藝師店長が斬る!】
 ├獅峰龍井
 ├雲南紅茶
 ├雲南沱茶
 ├ダイエットゴーヤー茶
 └安渓鉄観音

▼ 【茶藝師店長と博覧会へ】
 ├2005年6月広州国際茶博覧交易会
 └2005年9月杭州中国国際茶文化研究会訪問

▼ 中国土産
▼ CL中国茶館
▼ 中国茶メルマガ
▼ 茶藝師店長メルマガ
▼ 中国茶ブログ
▼ 中国茶プレゼント
 特定商取引法に基づく記載 Copyright(c) 2008 中国茶ボイス All rights reserved.